九枚落ち

九枚落ち 攻めあぐねる下手

九枚落ちの実戦を見ていく。下手は以前の記事で扱った棋譜と同じ少年である。 手合割:その他上手の持駒:なし 9 8 7 6 5 4 3 2 1+---------------------------+| ・ ・ ・ ・v玉v金 ・ ・ ・|一| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二|v歩v歩v歩v歩v歩v…

九枚落ち 棒銀

粕屋町将棋会の見学に来たY君との将棋を見ていく。Y君は小学6年生で、この日まで将棋経験は独学のみだったようだ。まずは実力を測る意味で十枚落ちを行なった。その棋譜が↓である。 手合割:十枚落ち △4二玉 ▲7六歩 △5四歩 ▲6六角 △6四歩 ▲9三角成△…

九枚落ち 攻めの効率

九枚落ちの実戦を見ていこう。 手合割:その他 上手の持駒:なし 9 8 7 6 5 4 3 2 1+---------------------------+| ・ ・ ・ ・v玉v金 ・ ・ ・|一| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|…

九枚落ち 銀の守りに隙あり

攻め駒との交換によって守りの金を突破する場合は、渡した攻め駒は上手の持ち駒となる事に留意する必要がある。つまり渡した駒を新たな守り駒として使われる可能性があるということだ。

九枚落ち 守り駒より安い駒で攻める

前回は、守りの金を無力化する方法として3つの手段が存在することを述べた。 タダ取り 分断 交換 今回は交換について詳しく見ていく。

九枚落ち 金を無力化する

十枚落ちに金が1枚追加されたのが九枚落ち。つまり金を何らかの手段で無力化すれば、あとは十枚落ちで培った技術だけで勝ち切れるということだ。上手の守りの金を無力化するための、攻略手段を考えていこう。

九枚落ち 理想的な展開

十枚落ちのひとつ上の手合は八枚落ちとなるのが普通だ。しかし私は、十枚落ちから直接八枚落ちへ移行したのでは難易度上昇が大きすぎると考えているので、十枚落ちの次は九枚落ちを教えることにしている。九枚落ちは左金残しと右金残しの2種類の配置が考え…